札幌のユニークな取り組みを行う会社をまとめてみた【大人、EMJ、ノースジニアス】

北海道オンラインアジト

今回は札幌でユニークな取り組みをしている会社をリサーチしました。

札幌にはどんな会社があるのか?どんな経営者がいるのか?という疑問を解き明かし、ユニークな取り組みを行うユニークな経営者、会社を紹介していきます。

株式会社大人

札幌のユニークな取り組みを行う会社1、株式会社大人

株式会社大人は、北海道小樽市出身の五十嵐慎一郎さんが設立した会社です。現在は札幌に会社を登記しています。

株式会社大人の五十嵐さんは札幌でコワーキングスペース「大人座」を経営しています。

札幌のユニークな取り組みを行う会社、株式会社大人が運営するコワーキングスペース「大人座」

学生から社会人まで、アクティブな層が集まる札幌の隠れ家的なコワーキングスペースです。大人座では定期的にイベントが行われています。

また株式会社大人が運営しているプロジェクトに「ほっとけないどう」というものあがります。

札幌のユニークな取り組みを行う会社、株式会社大人が運営する「ほっとけないどう」

ほっとけないどう」は、北海道で挑戦したい人と応援したい人をつなぐことで、北海道を元気にする活動です。

クラウドファンディングのような形態で北海道の挑戦したい人を集い、そのプロジェクトを応援したい人が乾杯し応援する。そんな仕組みが「ほっとけないどう」では構築されています。

↓詳しい詳細は以下動画より。

株式会社エグゼクティブマーケティングジャパン

札幌のユニークな取り組みを行う会社2、株式会社エグゼクティブマーケティングジャパン

株式会社エグゼクティブマーケティングジャパンは、北海道札幌市出身の深作浩一郎さんが創業した会社で現在札幌に会社を登記しています。

代表取締役の深作浩一郎さんは2021年10月に自身2冊目の著書である「現在の自分をお金に変える方法」を出版しました。

札幌のユニークな取り組みを行う会社、株式会社エグゼクティブマーケティングジャパンの代表取締役の深作浩一郎さんが著書の「現在の自分をお金に変える方法」

株式会社エグゼクティブマーケティングジャパンの深作さんは北海道在住者限定のオンラインコミュニティである「北海道オンラインアジト」をクラウドファンディング最大手のCAMPFIREcommunityで2020年より募集しています。

北海道オンラインアジトキャンプファイヤー コミュニティ募集ページ

オンライン上で北海道人の「好きを仕事にする」を実現させることに特化してビジネスノウハウ・マーケティングノウハウ・起業経営ノウハウ・短い時間で膨大な利益を得るための仕事術etcを公開し共有する他、無料で使い放題の会員制コワーキングスペースを札幌市中心部の狸小路に用意するなど、オンラインとオフラインで徹底された学習環境が用意されています。

社長自らから圧倒的な経験をもとにしたエッセンスを学べ、コワーキングスペースの「アジト」に行けば実際に深作社長と話す機会もあったりと札幌の穴場的な学習環境です。

また、オホーツク地方の地方創生サイト「オホツクネット」を運営するなど、北海道を盛り上げるための事業も行っています。

北海道オンラインアジトが運営するオホーツク地方創生メディア「オホツクネット」

北海道を盛り上げるべく動き回る深作浩一郎さんの公式ブログは→こちら(https://fukaichi.jp/blog-all)

 

株式会社ノースジニアス

株式会社ノースジニアスは、札幌を拠点にリサイクル事業や介護福祉事業、さらにWeb制作など多彩な事業を展開しています。その本部機能を持つノースジーニアスは、2020年8月よりSDGsに取り組む企業や団体を動画で紹介する「North SDGs Media」の配信に取り組んでいます。

・サステナブルスペース ReMOKUの運営

グループ会社、ノースジニアス・アール株式会社にて、サステナブルスペース ReMOKUの運営を行なっています。
廃材をアップサイクルしたリメイク家具の販売をメインに、使い続けることを意識したアンティーク・ヴィンテージ家具販売、サステナブルにこだわったスペシャルティコーヒーを提供するカフェも併設しています。一貫したサステナブルな空間で、SDGsや環境について考えを巡らせることができるスペースです。

ReMOKU公式サイトはこちら

・North SDGs Mediaの運営

“SDGsを通して企業と企業を結ぶ”ことを目的とし、SDGsに取り組む企業を取材しています。

取材動画と記事をNSMホームページおよびYouTubeへ掲載し、同じ目的や想いを持つ企業同士がパートナーシップを組むことで支援の輪を広げ、よりSDGs達成に近づくためのきっかけづくりが主な活動です。 また、目標17.パートナーシップで目標を達成しよう に関するニュース記事の配信や、SDGsのアニメ解説動画の制作なども行い、SDGsそのものの啓蒙活動も行っています。

・NPOボラギャングへの支援

NPOボラギャング様とパートナーシップを結び、学習支援で使用するタブレットのレンタル、および子供食堂運営費の支援を行っています。
また、実際にイベントが開催された際にはボランティアスタッフとして参加し、運営のサポートを行っています。
2021年より、ノースジニアス・アール(株)のスタッフ久保がボラギャングの理事へ就任しました。

 

今回紹介した株式会社エグゼクティブマーケティングジャパンの代表取締役、深作浩一郎さんが北海道限定で運営しているユニークなオンラインコミュニティに「北海道オンラインアジト」がります。

北海道オンラインアジトはクラウドファンディング大手のCAMPFIREのCAMPFIREcommmunityにて2020年より運営しているオンラインコミュニティです。

<オンライン提供コンテンツ>

■北海道人の「好きを仕事にする」を実現させることに特化してビジネスノウハウ・マーケティングノウハウ・起業経営ノウハウ・短い時間で膨大な利益を得るための仕事術etcを公開し共有

■毎週1通目安の会員専用のメールマガジン・ニュースレター・会員制フェイスブックページの更新

■北海道で活躍する社長/経営者/起業家/クリエイターを招いてのゲストトーク(予定)

■好きを仕事にするためのオンラインビジネスノウハウを商品開発〜集客〜セールス〜運営〜月額課金化までの基礎的なビジネスノウハウを無料受講可能

■facebookページ&メンバー専用会員サイトでの意見交換、成功事例の共有

■生配信やイベント当日を逃しても後から見返すことができる「専用会員ページ」ノウハウ

2021年8月2日、追記:

メンバーも増えてきたので閲覧参加●●●万円の研修ページをリニューアル追加しました。
ゼロからの起業独立希望者はもちろん、年商1億円前後までの企業なら活用対象とした企業向け研修を「最先端な働き方を実現する起業家育成」にリニューアルし、HOAメンバーは無料受講できるように手配しました。

※200を超える動画指導およびシステム提供など、主な研修内容はテキスト量が多すぎるので本ページ最下部に記載しています。

北海道でのコミュニティということを活かしたオフラインでの合宿やイベントも行っています。

▼過去イベントの例

苫小牧合宿

北海道オンラインアジトの苫小牧イベントの写真

ニセコ合宿

北海道オンラインアジトのニセコイベントの写真

オンラインだけでなく、オフラインでの交流も活発です。

もちろんアジト利用のみやオンラインコンテンツの学習のみの「ROM専」での参加も大歓迎です。

アジトメンバーの中にはアジト利用のみを上手に活用しているメンバーもいらっしゃいます。

北海道オンラインアジトに参加するメリットはたくさんありますのでまずは以下よりご確認ください。

北海道オンラインアジトの最安値はこちらをクリックorタップ
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

今週の人気記事ランキング