酒井 威津善 (著)起業のための儲けの教科書をアジトの本棚に追加しました。

本紹介

  • HOME
  • ブログ
  • 本紹介
  • 酒井 威津善 (著)起業のための儲けの教科書をアジトの本棚に追加しました。

こんにちは、アジトのボスです。

この度アジトの本棚に

酒井 威津善 (著) 起業のための儲けの教科書

を追加しました。

シンプルな表紙のデザインです。


起業を考えている人必読!

失敗しないスタートアップのために「儲けのしくみ」づくりの達人がその方法「儲けのしくみ」ができれば起業はぐっと楽になる!10年後の事業の生存率を上げる7つの方法を教えます!

なぜ、売上の安定化ができたのか。
その理由は、「儲かるしくみ」つまり「ビジネスモデル」ができているためです。
あなたは起業するにあたって、売上をどうしたいとイメージしていますか?
もし、短期間に爆発的に儲けたいと考えているなら、残念ながらこの本はあなたの
役には立ちそうにありません。しかし、

会社員時代と変わらず、安定した売上、収入を確保したい。
そしてできれば長く続けたい。

そう希望されているなら、この本はまさにドンピシャです。あなたのために存在す
るといっても過言ではありません。そんなあなたにお願いしたいことはただ1つ。
あなたが今イメージしている起業のアイデア。
ぜひ、それを「ビジネスモデル化」してください!

 

 

酒井 威津善 (著)「起業のための儲けの教科書」の本書内容

序章 儲かるしくみ=ビジネスモデル
第1章 ビジネスモデルのキホン
第2章 STEP1 アイデアを「書き」だそう
第3章 STEP2 アイデアを「尖ら」せよう
第4章 STEP3 アイデアを「手順化」する
第5章 STEP4 アイデアを「切り分け」よう
第6章 STEP5 アイデアをモデル化しよう
第7章 集客とお金

 

「起業のための儲けの教科書」著者 酒井威津善 (サカイイツヨシ) 紹介

 

酒井 威津善 (サカイ イツヨシ) 

1968年大阪生まれ。フィナンシャル・ノート代表。財務コンサルタント、ビジネスモデルアナリスト。
大学卒業後、会計事務所での監査業務を経て、TIS株式会社(旧東洋情報システム 現ITホールディングス)へ。

10年間システム構築に従事したのち、創業3年目の不動産証券化ベンチャー、従業員50名の住宅メーカ、人材紹介業、システム開発業、遊技機製造業などで計12年間「金庫番」を歴任。

その現場経験を元に、様々な業界の財務モデルに基づいた実践型ビジネスモデル構築ツール「BM Schema(ビジネスモデルスキーマ)」を完成。この構築ツールによって、単なる財務コンサルティングではなく、ビジネスモデルの再構築までを視野に入れたサポートを展開。

起業家の創業1年目から年商1,200万円、所員3名の税理士法人の売上高を前年比134%、年商1億2千万円の酒販店を3ヶ月で売上高を前年比157.3%まで引き上げるなどに成功。

起業家、個人事業主から従業員数50名以下の中小企業まで幅広く、財務コンサルティングからビジネスモデル構築の提案、サポートまでを行っている。

 

酒井 威津善 (著)起業のための儲けの教科書」レビューまとめ

 

酒井 威津善 (著)「起業のための儲けの教科書」レビュー その1 

ビジネスモデルの作り方を細かく教えてくれる内容で、非常にためになった。自分で考えたアイデアを深く考えずに実行すると問題になりがちだが、この本に載っている方法で、深く検討することで問題を最小限に抑えられると思われる。事例も多く載っているので、参考になるものが多い。

(読書メーターより引用)

 

酒井 威津善 (著)「起業のための儲けの教科書」レビュー その2

起業して楽してガッポガッポ儲けましょうよ的なよくある煽り本。かと思ってパラパラ捲っていたところおやおや様子が違う。そうそうソレが知りたかった!という「具体的」な「解決案」や「アイデア」がチラホラ。例えばイベントや団体の運営に携わっている人にも良いかも。

(読書メーターより引用)

 

酒井 威津善 (著)「起業のための儲けの教科書」レビュー その3

1冊目から通して今回の3冊目まで通して、とにかく”読みやすい”の一言です^ ^

色々なhow to本を読みましたが個人的にはおすすめです!

(Amazonより引用)

 

 

酒井 威津善 (著)起業のための儲けの教科書」はSNSでもたくさんのレビューが載せられています。

 

Twitter

https://twitter.com/takeru00022/status/1165180470742487045?s=20

 

instagram

 

ぜひ北海道オンラインアジトの特典であるコワーキングスペース「アジト」を利用して、アジトの本棚の書籍を読みましょう。追加料金無しで読み放題です。

 

北海道オンラインアジトの最安値はこちらをクリックorタップ
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

今週の人気記事ランキング