【学生必見】就活、インターンに必須なITスキルが学べる北海道オンラインアジトとは?

北海道オンラインアジト

こんにちは、アジトのボスです。

北海道に住んでいる学生で、就活やインターンについて考えていて、自分に元スキルが欲しい、自信を持って言える実績が欲しい、という人は多いのではないでしょうか。

今の不安定な新しい生活様式の中でも、個人のスキルやノウハウがあれば、余裕を持って生きていけるものです。

今回はそんなITスキル、ビジネススキルを北海道で学ぶことができ、就活やインターンから、転職や起業に必要なスキルを学ぶことができる「北海道オンラインアジト」を紹介します。

 

北海道オンラインアジト(HOA)ってこんなところ。

北海道オンラインアジトとは、深作浩一郎が運営する、北海道人の「好きを仕事にする」を実現させることに特化したオンラインサロンです。

2020年11月から札幌市中心部にメンバーだけが0円で利用し放題の完全会員制コワーキングスペースを新オープン。ドリンク飲み放題、充電し放題、wifi使い放題、最先端オンラインビジネス教材をも完備する最先端の起業家コミュニティです。

実用的なスキルを効率良く、最短ルートで、何よりオンラインで北海道のどこにいても学べるオンラインサロンが北海道オンラインアジトです。現在は北見や釧路のメンバーも参加中で、それぞれがそれぞれの場所で活躍中です。

オンラインで稼げるノウハウや後続的に使えるスキルを学ぶことができます。日本のどこにいても、地域的なハンデもなく在宅で働くスキルが身につきます。北海道オンラインアジト主催の深作浩一郎は、過去に自社完結型のオンラインサロンにて月1万円の会員を累計1,000名以上を一人で集客、数年に渡り指導運営。築き上げたノウハウと、北海道に舞い戻り出会った方々とともに「地方創生・北海道還元プロジェクト」として、初のクラウドファンディングに挑戦。

 

北海道オンラインアジトでは、オンラインと、感染対策を徹底したオフラインの学習の場を両立させ、学びの環境を提供しています。

オンラインでは、北海道オンラインアジトの主催者で経営者の深作浩一郎と他アジトメンバーと共に、今まで通りには行かない、コロナ禍後の新しい生活様式の中でも社会で活躍し、フリーランスとしても生きていける選択肢を手に入れることができます。

オフラインでは、実際に札幌市の中心部、大通りの狸小路7丁目に北海道オンラインアジトのメンバー限定の完全会員制のコワーキングスペースを完備し、各自見つけた課題への取り組みや、その他勉強や仕事を行っています。

そんなコワーキングスペースアジトは、超有名コーヒーメーカーバリスタで抽出するコーヒーや、世界各国の紅茶が飲み放題です。感染対策も徹底されています。

 

北海道オンラインアジトの最安値はこちらをクリックorタップ

 

このアジトは、北海道オンラインアジトのリターンの一部ですので、追加料金は一切かかりません。カフェやその他コワーキングスペースのように行くたびに数百円のドリンクを注文することも、高い月額会員費を支払う必要もありません。

 

新しい生活様式でも活躍できるITスキル・ビジネススキルが学べる。

 

北海道オンラインアジトでは、主にITスキルやビジネススキル、ウェブライティングやウェブマーケティングなどの、コロナ後の新しい生活様式でも必須になってくるスキルを身に付けられる環境です。

コロナ渦でもIT業界は売り上げを伸ばし、より未来のあるIT業界に転職したり再就職する人も増えました。

これからの世の中で、どんな業種でもITスキルは求められてきます。

 

スマホで完結させすぎて、パソコンが使えない若者

 

今の若い世代(10代〜20代)は、学生時代からインターネットの環境が整っている「デジタルネイティブ」と言われ、今後の世の中では急速にデジタル化が進むと言われていました。

しかし、蓋を開けてみるとそうではなかった。いったいなぜでしょうか。

 

答えは簡単です。彼らはデジタルネイティブではありますが、パソコンデジタル世代ではなく、スマホデジタル世代であった訳です。

インターネットが広がり、日本でもパソコンを使いこなす若者が増えて、日本のデジタル化が進むと言われていたのが、小さい頃からパソコンよりも小さく、より娯楽的なスマートフォンにハマってしまい、社会に出て役立つパソコンスキルではなく、スマホの操作ばかりが上達してしまいました。

2016年に行われたNECパーソナルコンピュータの調査によると、大学一年生から大学三年生の75.7%、大学4年生の70.7パーセントが

「PCスキルに自信がない」と回答しています。

(引用元:https://www.nec-lavie.jp/common/release/ja/1702/0704.html)

 

これだけインターネットが広がり、常に電子機器が身の回りにある状況でも、PCスキルに自信がない学生が7割もいます。彼らはPCスキルが身につけることができないおではなく、単純に日常生活でパソコンを触らないため、自信があると感じれないのです。

 

逆に学生のうちにPCスキルを身につけることがいかに有利かもわかります。

北海道オンラインアジトではそういったIT・パソコンスキルも学ぶことができます。

他と差をつけたい、パソコンを触れるようになりたい、社会で通用するパソコンスキルを持ちたい、自信をつけたいという意欲の高い学生は大歓迎です。一緒に学び、即アウトプットして様々な地方創生やWEBメディアで実績を積み上げましょう。

 

学んだことを即アウトプットできる環境がある。

 

北海道オンラインアジトの魅力の一つに、学んだことが即アウトプット出来る環境が整っていることがあります。

北海道オンラインアジト主催者の深作浩一郎さんが所有するWebメディアや、北海道オンラインアジトの取り組みで制作したオホーツク地方の地方創生サイトであるオホツクネットをはじめ、オンライン上にアウトプットできる場所があるので、学んだことをメモしたり、次に活かそう!という気持ちになって終わるのではなく、ここはこうやった方がいいんだな、という気づきや学びをその瞬間にアウトプットすることで、わざわざメモをする必要もなく、経験として記憶に残り続けます。

とくにWebライティングやWebマーケティングは、pdfのファイルを熟読するような一方的な学習方法だとなかなか習得することが出来ません。

北海道オンラインアジトであれば、オンライン上で得た知識やノウハウをその場でアウトプットしつつ、アジトメンバーでフィードバックしたり、他メンバーと共有することで、客観的な意見をもらえるので、かなり早いスピードで上達を見込めます。

 

学びながらアウトプットすることで、自然とPCスキルは上達します。

自信を持てるほどのスキルを身につける方法は数をこなすことに限ります。

最初は時間がかかっても、ある程度毛属していくとスピードは格段に早くなります。

 

北海道オンラインアジトの最安値はこちらをクリックorタップ

 

就活やインターンを考えている学生だからこそ、参加する意味がある。

 

北海道オンラインアジトには就活やインターンを考えている学生だからこそ参加する意味があります。

 

北海道オンラインアジトに参加することは、就職活動やインターン、またその先の社会に出た後に確実に役立つスキルを学べる他、10代の学生から、ビジネスの最先端を走る社会人、経営者などの様々な色のメンバーが参加しているので、それぞれの視点から見た様々な意見や考え方、生き方や働き方、お金のことや将来のことを学び、考えることができます。

今の自分が社会的、世代的に世の中でどういった立場にいて、過去の社会人たちはどのような働き方や仕事をこなしてきて、そしてこれからの働き方はどうなっていくのか、そういった答えのないものや、雰囲気などを知ることができ、考え方や将来へのビジョンがとても広がります。

 

北海道ではこういった若者が将来的な視野を広げたり、考えやアイデアを共有する環境が極端に少ないです。

しかし、学生でも将来について真剣に考え学び、行動に移している人や、社会を変えうる面白いアイデアを持っている学生もたくさんいます。

そういった人たちが集まり、考えを共有し、共に学び、さらに切磋琢磨して社会で活躍できるようになっていく環境が他でもない、「北海道オンラインアジト(HOA)」なのです。

 

北海道オンラインアジトの最安値はこちらをクリックorタップ

 

学割もある北海道オンラインアジトで地方創生&自分自身の創生を!

 

北海道オンラインアジトはには学割があります。

社会人であれば入会金なしの2,990円。

学生なら学割でさらに安い1,990円で利用することができます。

1日あたり70円〜100円程で利用することができます。

 

狸小路7丁目のコワーキングスペースの「アジト」の利用権利だけでも元が取れてしまうのに、さらに様々な学びの環境、アジトメンバーとの交流がある北海道オンラインアジトは、はっきりいって破格です。

 

ここまでこの記事を読んでくれている積極的で意欲の高いあなたには今ふあっつの選択肢があります。

ブラウザバックして今までの生活に戻るか、北海道オンラインアジトで次のステップへと駆け上がるか。

 

情報が溢れている今の時代、自ら選び抜いていくのは、情報だけでなく、チャンスも同じです。自分の手でチャンスを選び取りましょう。

 

北海道オンラインアジトで、共に学び、北海道を盛り上げ、地震のスキルアップにも力を入れていきましょう。

 

アジトで待っています。

 

それではまた。

北海道オンラインアジトの最安値はこちらをクリックorタップ
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

今週の人気記事ランキング