【メンターンシップ募集ページはこちら】株式会社エグゼクティブマーケティングジャパンの大学生向けインターンシップ

北海道オンラインアジト

【北海道の学生限定】話題の社長、株式会社エグゼクティブマーケティングジャパンの深作浩一郎が、メンターになる未来思考型インターンシップ「メンターンシップ」を開催

地上波TV定期出演、著書2冊、他メディア露出増加中。北海道最大級のオンラインサロンと札幌市中心地にてコワーキングスペースを完備し、起業経営支援するイノベーティブ社長が、あなたのメンターになるインターンシップを札幌で開催。

【北海道の学生限定】話題の社長、株式会社エグゼクティブマーケティングジャパンの深作浩一郎が、メンターになる未来思考型インターンシップ「メンターンシップ」を開催

>株式会社エグゼクティブマーケティングジャパンとは? 法人サイトはこちら
>深作浩一郎とは? 代表ブログはこちら

株式会社エグゼクティブマーケティングジャパンは2014年の創業以来、一貫してマーケティングを中心とした世の中のビジネス成功モデルの研究に関する事業を進めてきました。
長年培った知見と蓄積したデータを生かし、現在では代表自ら起業独立脱サラから副業および経営者まで「仕事だけではなく遊びと時間の使い方」にフォーカスをした豊かな起業家人生を歩むためのサービスに関する様々な取り組みを行っています。

プロフェッショナル社長が自らあなたのメンターになるインターンシップを開催。

地上波テレビ定期出演。著書2冊。ラジオ出演ほかメディア露出増加中。
北海道で話題の取り組みを次々と引き起こすイノベーティブ社長が、あなたのメンターになるインターンシップ。
題して「メンターンシップ」を札幌開催。

このインターンシップを一言にすると、新しい働き方の筆頭者である株式会社エグゼクティブマーケティングジャパンおよび代表取締役深作浩一郎のプロフェッショナルな1日を実際に間近で体験できるインターンシップおよびワークショップです。
このインターンから社会に羽ばたく「未来のあなた」が、困難に直面することが多い新しい時代の社会にて、働き方革命を各方面で活躍してくれることを願う。

メンター社長から学ぶ真のキャリア設計思考

人生は長い。こんな時代だからこそ焦る気持ちもあるだろうが、だからこそ20代後半までのキャリアを設計する未来型思考を養い、周りと差をつけてほしい。そんな思いを込めて弊社の年収1000万円以上のエグゼクティブ層顧客も愛用する「あなた自身のための将来設計像を作るワークショップ」を学生向けにキックオフミーティングで開催。

 

非日常が日常の毎日を疑似体験

東京出張同行、各種取材の同行、アポイント同行、新規事業立案会議、過去事業ブラッシュアップ会議、書籍出版事業、テレビ出演ミーティング、ラジオ出演ミーティング、オンラインサロン運営の裏側、夏休みに何して遊ぶかを本気で企画する会議など「こんな働き方があるのか」と思われるけど実際にそれしかやってない弊社の裏側を、社長の隣で体感できる貴重な機会です。

 

新しい時代と戦うための経験値獲得

本ジョブの主人公は、弊社ではありません。大きな興奮と、少しの心配と、ほんのちょっとの勇気をもって参加を決断する「あなた」です。あなたの今後の人生すべてに好影響を与えるキッカケになるならどんな企画でも後乗せで開催します。ビジネスも社会経験も遊びもグルメも旅もイベントも、まるで”はぐれメタル”を倒したかのごとく、膨大な経験値を与えることを約束します。

 


日程、参加期間

▼日程
2022年3月下旬から募集開始

▼参加期間
1〜2ヶ月間を想定

▼内容
マーケティング=売らずにモノが売れる仕組みの研修
webライティング、記事執筆及び
営業しないのになぜか成約される新時代のWEB営業体験

どの内容も、身につければ確実に社会で役に立つ本格的なスキルばかりです。

1日あたり2〜4時間の時間を想定。

更に上の世界や刺激的な社会体験に首を突っ込みたい方には随時日程共有。
例:YouTubeのチャンネル代行およびコンサルティング日本一の会社とのmtg、など突発的なイベント多数
※予定は常に変動がありながら、刺激的なイベントも毎日のように発生するため

開催場所

・札幌市中心部「大通駅」徒歩6分のコワーキングスペース「アジト」

 


参加講師

深作浩一郎-Koichiro Fukasaku(@koichirojp
株式会社エグゼクティブマーケティングジャパン代表取締役CEO

>深作浩一郎とは?代表ブログはこちら
>深作浩一郎Twitterアカウントはこちら

東京都心にそびえ立つ摩天楼のごときタワーマンション生活に飽きたから故郷札幌に舞い戻った男
自由になりたくて起業した。自由な時間・不自由ない収入・称賛されるステータスを手にして早数年。
経営者・温泉ソムリエ。
1986年生。北海道出身。日本大学文理学部中国語中国文化学科卒。

*開催期間中は弊社顧客および取引先、経営者の友人達やエグゼクティブ層、有名YouTuberやインフルエンサーの友人など関係各所で繋がりのある友人知人にもご協力いただき出演していただく場合がございます。


インターンシップ募集内容

▼募集職種・人数
最大9人までを想定

▼募集期間
人数上限になり次第締め切り

▼必須条件・スキル
下記の項目を満たしている方

  • 18歳以上の学生の方(相当する高専生も可)
  • ご自身のお名前や写真の公開OKな方(後日レポート記事を公開予定です)
  • インターンシップに参加可能なパソコンをお持ちの方(弊社からのパソコンおよびデバイスの貸出は行いません)
  • 札幌および北海道に在住な方(オフライン実践研修は札幌市中央区にある「アジト」にて行う予定です)
  • 非喫煙者

※メンターンシップ開始までに、価値観共有のための簡単なレポート提出を課す場合があります。
※メンターンシップに際し弊社からパソコンや各種ソフトの貸し出しは行いません。ご自身でご用意くださいますようお願いいたします。

▼歓迎スキル

  • 素直に学ぶ心
  • ワクワクする気持ち
  • 怪しいセミナーでも開催されんじゃね?と構える用心深さ

▼求める人物像
– 非日常な体験が好きな方
– 周りに「意識高いね」とイジられることありそうな側かも、と自覚ある方
– 漠然と毎日を過ごしているが閉塞感を感じる方
– 「なんで私の学生時代はコロナなんかに振り回されるんだ」とやり場のない怒りと正当な感情をもつ方
– 過去にクレーマーとして不当な返金請求をおこなったり、ネットの炎上に参加をするなどしたことがない精神性の方
– ずっと大学生みたいな時間が続けばいいのに、と正直思っている方
– テレワークできる仕事を基本軸で考えつつ将来と世の中の働き方の様々を模索したい方
– マーケティングのフレームワークを学びたい方
– ビジネスの大枠を掴みたい方
– 学生のうちに自身の極限まで将来を考え抜きたい方
– 思考体力を磨きたい方
– 非喫煙者。喫煙者がいない環境で自分を磨きたい方
– 論理的思考を磨きたい方
– モノを売る営業ではなくモノを欲しがられる立場を体験したい方
– 交渉術を学びたい方
– ゼロからアイデアを生み出し社会貢献する企画立案をして活躍したい方
– 世間から憧れられる生活をしている風に見える深作浩一郎の生活および仕事を隣で見たい方
– こんな大人になりたい!と思えるメンターを見つけたい方

▼応募にあたり必要な書類
とくになし。完全デジタルでのオンライン申請にて可能。
期日を守り、正確な入力事項にて以下のGoogle Formにて応募ください。

こちらからご応募ください

インターンシップ参加者の感想、体験談

▼過去に開催されたインターンシップの様子

■テツさん(2020年3月〜)

私は、株式会社エグゼクティブマーケティングジャパンでインターンシップ生として過ごす中で、本当に多くのことを経験しました。北見や東京の出張に同行して社長の仕事を隣で体験したり、ウェブサイト、ブログ、ウェブマガジンを作成し実際に記事を執筆したりしています。記事の書き方や細かなライティングのスキルも、インターンシップを通して学びました。

また新規事業に携わったり、社会で通用する営業ノウハウを学べる他、様々な業界の仕事を体験することができるのも面白いです。現在は書籍の出版事業も取り組んでおり、様々な分野に関われ、実践的なスキルも身につくので本当に貴重な環境だと思います。

貴重な学生という時間だからこそ、時間を切り売りするのではなく自分の未来につながるスキルを身につけたり、自分自身に残るものを実際に結果を出している社長から学ぶ機会はそうそうないので、ぜひ勇気を出してチャレンジして欲しいと思います。

■シュンペイさん(2021年6月〜)

最初不安とワクワクでドキドキしていたんですが、実際に訪れてみるととても良いところでした。
そして深作さんからの様々な話があったんですが、その話のどれも印象深く、とても勉強になりました。
なぜそう思ったかというと私が出会ってきた大人の人とは大きく異なっていたからでした。
※2021年6月インターンシップ開催時の参加口コミ評価コメント

■シュンタさん(2020年3月〜)

インターンシップ中は、PCの効率的な使い方から、資料作り、プレスリリースの書き方、リスト作成、などを学びました。これからも応用できるスキルなのでかなり助かります!

プレスリリースの原稿を書く際に、深作さんのアドバイスどおりに文章を組み立てていくと、自分の記事が数多くのメディアに取り上げられたのが印象的でした。また、自分が作った求人広告もインディードでかなり上位に上がったのも嬉しかったです。

僕の仕事は、資料作りやリスト作りが多かったのですが、完成までの時間のクオリティーを両立することが大変でした。
短時間で良いものを作るためにはショートカットキーなどPCを駆使する必要があり、たくさんショートカットキーを覚えました。笑

 

>>メンターンシップ応募はこちらから

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

今週の人気記事ランキング