アジト利用感想【11月に読んだ本の紹介と感想】

アジト利用日記

こんにちは、北海道オンラインアジトの学生メンバーのてつです。

今回は11月に私が読んだ書籍(一部分だけ読んだものも含めて)の紹介と、書籍の感想や学んだことなどをかいていきます。

11月は4冊ほどの本を読みました。

11月は4冊ほど本を読みました。この他にも小説や実用書も読みましたがここでは割愛させていただきます。

アウトプットが多かった11月はなかなか本を読む時間が取れませんでしたが、それでも自分で工夫して時間は作るようにしていました。

本は読んでからがスタートなので、なるべく学んだことをアウトプットして自分の血肉にしていきたいです。

では早速読んだ本を紹介していきます。

 

現在の自分をお金に変える方法

北海道オンラインアジトの主宰者で「アジトサッポロ」のオーナーである深作さんの自身2冊目の著書です。

現在の自分を蚊にお金に変えていくかにフォーカスしたカレンダー式の書籍です。

私自身コミュニティの運営に興味があるので、この本を読みつつありがたいことに著者と一緒に仕事をしているので聞きまくろうと思います。

現在の自分をお金に変える方法をAmazonで試し読みする

 

NFTの教科書 ビジネス・ブロックチェーン・法律・会計まで デジタルデータが資産になる未来

11月はNFTを勉強していました。自分でNFTを買ったり、作ったり、売ったり、NFTについて調べたりしていました。

この本は2021年10月20日に発行された初のNFT関連本です。NFTとは何なのか、NFTとはどういう使われ方をしていくいのかなどを事例を踏まえながら複数の方が語っている本です。

NFTの教科書をAmazonで試し読みする

NFTの教科書 を読んだ素直な感想は、「NFT難しいなぁ」と「日本でどこまで浸透するのか?」でした。まだまだNFT初心者だった私にとってはNFTの全貌を知れる書籍でした。

NFTは現在海外でバズりにバズっています。日本でも大きな話題を読んではいますが、まだまだ浸透しているというレベルではないでしょう。NFTの関連本がようやく先月出たくらいですから、NFTについてほとんど知らない人が多いのは仕方ありません。

しかし、今後もしNFTが世界規模で拡大していくとしたら、それは知識として持っていて損はない、むしろ持つべきだと思いました。

とりあえず読んで、NFTの早すぎる業界の流れにしがみついていきましょう。

NFTの教科書をAmazonで試し読みする

 

VRと仮想世界

VRと仮想世界は2021年の4月に販売された本で、今話題の「メタバース」についても言及されている本で、自分自身NFTを始め、メタバースやVRSNSが加速している今再び読み返す必要があるなと思い再読しました。

個人的にVRはめちゃめちゃアツいと思っています。ただ、VRは流行らない!と言われたり、「メタバース」という言葉が稼げるらしい!と一人歩きしているのも現実です。

ので、工夫して様々な角度からVRを利用して面白いことをしていけたらと思っています。実際にVRで生まれる仕事は今後無数に増えると思うので、先行者有理的にVRで仕事をしていくのが理想です。

とにかくVRについて知れる一冊なので結構おすすめです。

VRと仮想世界をAmazonで試し読みする

 

「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた

「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた は、自分自身がブログやサイトのメディアで文章を書いていることから、参考になることがあるかもと思い購入しました。

ライティングの「型」を身につけて、自身のブログなどのライティングへ活かすという目的は概ね達成できました。

今まで感覚でやってきたことを言語化してくれ、また新しい型も学べました。自分は文章を書くのが好きで、これからも極めていこうと思いました。

様々なライティングの型を学びつつ、文章の基本や応用をテンポ良く学ぶことができるのでおすすめです。

文章術のベストセラー100冊をAmazonで試し読みする

 

以上11月に読んだ書籍4冊を紹介しました。12月はもう少し読書の時間を増やしたいと思います。

(制作時間:30m)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

今週の人気記事ランキング