アジト利用日記【メール営業のコツ】

アジト利用日記

こんにちは。
アジトの住人【中澤】です。

本日はメール営業のコツについて書いていきます。私もメール営業について、今までしたことがないので忘れないためにも残そうと思います。

◆メール営業のコツ
①名前をはっきりさせる
ローマ字よりは日本語の方がいいですよね。
日本語フルネームが大事です。

 

②件名はワードを強くし簡潔に
前提としてメールは基本読まないということを意識するべきかと。
私も重要なメール以外ほぼみませんし、件名自体で興味がそそられなければ開きもしません。

そこで大事なのは、【件名】です。
例えばですが、
・無料で〜
・50%OFF!
・残り3日です!

みたいなワードがあるとつい覗いてみたくなりませんか?

(明らかに迷惑メールとかそういうものは除いて)

読者にとってどんなメリットがあるのか、緊急性があるのか
等わかりやすく簡潔にすることが重要です。

③本文
件名で開いたとしても、中身が薄かったらなにも意味ありません。
また自分にとってどんなメリットあるのか、お得なのかなど件名に次いで深掘りされていなければたとえメール開いたとしても、申し込んでみよう、LPみてみようなど次のアクションにはうつりません。

・相手に何を伝えたいのか
・相手にどんなメリットがあるのか

明記してあげることが大切です。

④ホームページ
ホームページなければ信憑性がないのかなと少し疑ってしまいます。
あると親切かつ丁寧だなと感じます。
時間はかかってしまいますが、信頼性を獲得できるのあればいいのかなと思っています。

以上がメール営業のコツでした。

話は変わりますが、本日5/14日
メール営業を行い、一件アポイントが入りました。

単純にリストを取って、ひたすら営業かけることをしただけです。「嘘?「信じられない、、」と思う方もいるかもしれませんが、ホントです。もう一度いいます。ホントです。

こればかりは愚直に実行するのみです。

まずは行動してみること。行動し検証してなにがダメなのか、改善して次はどうなるか。それの繰り返しです。

もちろん自分に合わないと思ったら辞めればいい。その中で自分に適したことを探せばいいと思います。

今日は以上です。

中澤光紀

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

今週の人気記事ランキング