秋葉原で日本一尖ったラジオ局に急遽出演した大学生【インターン体験談】

インターン体験談

こんにちは、北海道オンラインアジトの大学生メンバーのてつです。

本記事では、私が株式会社エグゼクティブマーケティングジャパンのインターン生として働いていた活動を振り返ります。

今回はインターン生として東京出張に同行した際に、日本一尖ったラジオ局「鳥越アズーリFM」のラジオ放送に急遽出演した話をしていきます。

東京出張へ同行

2021年の10月、インターン先の株式会社エグゼクティブマーケティングジャパン代表取締役の深作浩一郎さんの自身2冊目の著書「現在の自分をお金に変える方法」の出版のタイミングで、東京への出張に同行することになりました。

きっかけは深作さんの「一緒に来ますか?」でした。もちろん即答で行くことを決め、東京出張が決まりました。

飛行機で東京へ向かう様子

期間は4泊5日、宿泊先のホテルは新宿の京王プラザホテルで、宿泊代は深作さんに支払っていただきました。その他食事もご馳走になり、忙しくも本当に楽しい東京出張となりました。

以下からはそんな東京出張でラジオ放送に出演することになったインターン体験談を書いていきます。

地上波のテレビ収録を手伝う

今回の東京出張では、地上波テレビ放送の動画の密着撮影を行いました。

カメラはSONYのZV1と、GoProを利用。

取材に使用したカメラのGoProとSONYのZV1

今回の東京出張中は、常にカメラを回していました。

撮影した映像は編集され、千葉県の地上波テレビの「ダイヤモンドコレクション」で放送されました。放送された映像は以下よりフルで視聴可能です。

 

秋葉原のラジオ局「鳥越アズーリFM」に出演

日本一尖ったラジオ局「鳥越アズーリFM」

今回の出張で深作さんは秋葉原にあるラジオ局「鳥越アズーリFM」に出演予定がありました。

鳥越アズーリFMは、自称”日本一尖った放送局”というラジオ局です。

どのくらい尖っているかというと、あのなんでも面白そうだと飛び込んで行く深作さんが珍しく「何が起こるかわからない」と弱音を吐いていたくらいです。

結果としては本当に何かが起こってしまいました。

https://twitter.com/koichirojp/status/1448829745156616194?s=20&t=0E6f705avGEaJ9kpqZNVsw

 

鳥越アズーリFMへ向かう

東京出張の4日目、新宿からタクシーで鳥越アズーリFMのある秋葉原方面へ向かいます。

鳥越アズーリFMへ到着

秋葉原のラジオ局鳥越アズーリFMの入り口

しっかりとテレビ用の映像も撮影していました。

鳥越アズーリFMで収録する様子

ちなみに深作さんのラジオ出演は2回目で、1回目は北海道の網走へ出張へ行った際に、「あばしりFM」にて札幌のフレンチレストランのシェフであるタテオカさんと出演した際でした。私も出張に同行し取材や撮影を行いました。当時の様子は以下記事にて。

ラジオの放送に急遽出演することに

嘘みたいな話ですが、深作さんが出演するラジオ局へ密着撮影としてついて行ったら、ラジオに出演することになりました。

実はラジオ局へ行く前に立ち寄ったブルガリカフェで、「一緒に出演することになるかもねw」と冗談を言われていました。

鳥越アズーリFMへ行く前に立ち寄ったブルガリカフェの屋上テラス

…全然冗談じゃなく、出演することになりました。

きっかけは深作さんと共演予定だった俳優のコウガシノブさんの「出ちゃえば?」という一言。一緒に来ますか?で東京へやってきた私は、出ちゃえば?という誘いに乗らない理由がありませんでした。

こんな機会は一生で何回もないので、どうにかなるかと出演することにしました。

鳥越アズーリFMのラジオ収録の様子

ラジオでは深作さんの「現在の自分をお金に変える方法」のプロモーションを含め、本書の内容を末永百合恵(すえながゆりえ)さん、コウガシノブ(古賀司照)さんに面白おかしく紹介していただきました。

そして急遽出演した私にも絡んでいただき、ラジオ放送は無事に終わりました。生放送なので余計なことを喋らず、でしゃばらないようにと思っていましたが、今思えば爪痕を残すくらいでも良かったかもしれません。

ラジオ放送後、共演した女優の末永百合恵(すえながゆりえ)さんへの本にサインを入れる深作さん。この書籍が、サイン入り書籍の第一号となりました。

鳥越アズーリFMで共演した末永百合恵さんにサイン入りの書籍を作成している深作浩一郎さん

ラジオ局へ撮影に同行したら、まさかの出演するという人生で何回もない特殊な経験ができました。

ラジオ局の皆さんも、コウガシノブ(古賀司照)さん、末永百合恵(すえながゆりえ)さんもとてもいい方で楽しくラジオ収録ができました。

鳥越アズーリFMで共演したコウガシノブさんと大学生メンバーのツーショット

アズーリFMで共演した末永百合恵さんと大学生メンバーのツーショット

結果的に、ラジオの放送に密着取材するはずが密着取材しながらラジオ放送に出演を果たすという、インターン生ではなかなか出来ない体験をすることができました。

素晴らしい機会をありがとうございます。

https://twitter.com/AZPANFM/status/1448907777166827520?s=20&t=Q2FOuqi9snlXqnUnpNX0JA

ラジオ収録後の夜

アズーリFMのラジオ収録後の夜

ラジオ放送後、深作さんと神楽坂で晩酌をし、その後末永百合恵(すえながゆりえ)さん、コウガシノブ(古賀司照)さんと合流して食事をしました。

俳優として活躍するお二人のお話は、社会という大きな壁を目の前にしている大学生でインターン生の私にとってはかなり貴重なお話でした。

自分の見ている世界が、自分の見たい形でしか見ることが出来ていなかったこと、様々な人が、様々な場所で頑張っていること、自分もまだまだ頑張らなくちゃいけないなということを感じました。

また機会があれば一緒にお話しが出来たらと思います。

 

ちゃっかり地上波のテレビにも出演

今回、地上波テレビ放送の動画の密着撮影を行いましたがちゃっかり私自身も地上波放送に映り込みました。

北海道のインターン生が東京での出張の様子を千葉県の地上波で放送されるという、何だかもう一生体験できないような経験をした気がします。

深作さんの「一緒に来ますか?」という提案に飛び込んで大正解でした。迷ったらやってみる、迷う前にやってみる。ですね。

東京出張でラジオに出演した感想

今回の東京出張を通して、バイトやリモートワークでのインターンなどでは感じれない体験をたくさんしました。普段はパソコンと向き合う仕事が多い中で、人と会う機会が多かった今回の出張では、人と人との繋がりを強く感じ、また会う方々の経歴や出てくる話が面白くためになりました。

ここでは書き切れないほど多くのことを学び、ここでは話せないような話も多く学びました。

こういった激レア体験は自分自身の人生を豊かにしてくれます。今回の出張、ラジオ出演など含めて体験したことを今後の人生で活かしていこうと思います。

余談ですが、東京は本当にトイレが少ないですね。札幌に住んでいると大体どこのコンビニも、地下鉄やJRにもトイレはありますが、新宿でトイレを探すのは至難の技。

お互いにトイレがしたかった深作さんと新宿駅からダッシュで京王プラザホテルまで帰ったのはいい思い出です。

 

▼前回のインターンシップ体験談の記事はこちら

株式会社エグゼクティブマーケティングジャパンでは、現在深作浩一郎社長自らがメンターとなるインターンシップ「メンターンシップ」に参加する学生を募集しています。

インターンシップ参加者は、webライティングスキルを身につけたり、出版事業に関わっていくことができる他、スキルが身につけば新規事業を任される可能性もあります。

▼募集ページは以下

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

今週の人気記事ランキング