評判口コミ日記【5大言い訳をやめよう】

北海道オンラインアジト

こんにちは、ユーリです。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。釧路はめちゃくちゃ寒いです。今日は冬かってくらい寒くて死にそうになりながら歩いて帰っていました。全国各地でコロナが急増しています、体調に気をつけてバリバリ働いていきましょう。

今回は営業ノウハウを勉強している僕が、深作さんの動画から度々出てくる「5大言い訳をやめよう」という話をしたいと思います。

 

5大言い訳とは?

5大言い訳とは、

・時間がない
・お金がない
・自信がない
・pcができない
・身体が動かない
の5つです。ほとんどの人が言ったことあると思います。僕もよく言います。特に深作さんに出会う前はこの言い訳を自分に言い聞かせて逃げてばかりいました。言いたくなっちゃいますよね、でも少しでも意識を変えて行動すれば慣れてきて気づいた時には圧倒的成果を生み出せる人間になっています。

まず「時間がない」。特に社会人になるとこの言葉使いがちだと思います。日中は働き、帰ってなんやかんやしていたらもう寝る時間、自分のための努力なんてできないよ、と。結論から言うとできます。どうすればいいのか?それは、
習慣化することです。

毎日これを絶対やる、と決めます。ブログでも料理練習でもジムに行くのでもなんでも構いません。とにかく毎日やる。忙しいのならば睡眠時間を30分だけ削って朝にやる、など。最初は辛いですが、慣れてくると「あ、やらなきゃ」という思考になります。歯磨きもそうですよね。ずっと昔から続けて習慣化しているから「あ、磨かなきゃ」となるわけです。習慣化をすることで1日の中でそれに取り組む時間が必ず生まれ、結果的に時間管理や短時間での作業効率化がアップします。「自信がない」や「pcができない」も同じです。僕だって何も自信がなかったし。動画編集全くやったことがないのに深作さんから動画の編集を依頼され、最初は無理だああ!ってなってました。でも習慣化しやり続けていれば自信もつくしpcもできるようになります。僕は動画編集を始めて1ヶ月で案件を受注できるレベルまで独学で身につけることが出来ました。まずは5分でも10分でも、毎日続けることを習慣化しましょう。

「お金がない」と思っている方は、今のお金の使い方を見直しましょう。僕がやっていることでおすすめなのは、欲しいものをリスト化し、優先順位が高いものから低いものへと並べることです。例えば「pcの容量を増やすHDD」と「高性能イヤホン(古いけどイヤホンは持っていてまだ使える)」が欲しかったとします。pcの容量がやばくなってきたのでHDDが必要になってきた、イヤホンは持っているけど古いから最新のBluetoothのイヤホンが欲しい。この場合、優先順位は前者ですよね。ここで大事なのが自分の仕事を高めるのに何が必要かってことです。イヤホンは欲しいけどまだ入らなくても困らないですよね。こういうものはお金に余裕がある時に買いましょう。何が言いたいかというと、自己投資は絶対ケチるな。あの超有名YouTuberヒカキンさんも言っていました。「自分のやりたいこと、やるべきことにおいて必要なものは絶対妥協しない。だから僕はお金が無かった時もいくら値段がしても質の高いカメラとパソコンだけは絶対に買っていた。」と。より高みを目指す方は絶対に自己投資をケチってはいけません。無料で楽しむことができる時代ですが、いいものを手に入れるにはやはりお金がかかります。でもそこにお金をかけれる人が、成功を掴んでいるんです。

 

限界を超えよう

深作さんも、言い訳をしてい時があると言っていました。
しかし、結局これらを発言しない自己責任力が高い人こそがどんなビジネスでも成功する。と。でもやらなければどんどん周りと差をつけられるんです。それがビジネスの世界=資本主義社会なんですから。

僕も自分に負けないよう毎日を必死に頑張っていきます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

今週の人気記事ランキング